森の中で

心と身体を緩め、自分と向き合う
​森林浴

私たちには、意図的に日常を離れ、立ち止まる時間が必要だ

わたしたちは忙しい。

目標に向かい活動し、やるべきことをやり、時にはお願いされた少し気の進まないことをやり、忙しく毎日を過ごしています。そんな毎日を過ごしていると、ふと「あれ?私のやりたいことって何だったっけ?もっと自分のことだけ考える時間を作りたい…」と思ったことがあるのではないでしょうか?そうは思うけど、腰が重かったり、いつものオフィスや家だとなかなか集中して考えられない。そしてあっという間に数ヶ月が経過。一番大切な自分のことのはずなのに。

 

だから、私は「自ら意図的に、日常を離れ、立ち止まる時間が必要だ」と思っています。

森はわたしたちを空っぽにしてくれる。
個人的な話をします。私は2020年に東京から箱根へ移住をしました。

その前に箱根で2週間トライアルで暮らすという経験をした時、ゆったりとすぎる時間・近くに見える山と木々・通り過ぎていく風で、自分の中のリズム・スピードが穏やかになり、落ち着いていくのを感じました。雑念が消えていき、悩み事がふわっと軽くなり、自分の大事なことにアクセスしやすくなったと感じたのです。この箱根の場のエネルギーを借りて、もっとクリアに、軽やかに、人生の選択ができるのではないか、そんな思いを持って、森林浴に取り組んでいます。


森に入ると、日常の固まった五感がだんだんと緩み、鳥の声、風があたる感覚、樹木の色、土を踏む足の裏の感覚に身体が気付いていきます。自分の「今」の感覚に集中していると、頭のなかの忙しさも少しずつペースが落ち、空っぽになっていきます。

​森林浴とは

森林浴は、まさに森を浴びて、心身ともにリフレッシュすること。

日本で生まれた概念で、日光浴・海水浴と並ぶ自然浴のひとつです。

1982年当時の林野庁長官が提唱し、「森林の中には、フィトンチッドと呼ばれる殺菌作用を持つ揮発性成分が存在し、森の中にいることが健康的な身体をつくる」という科学的観点から生まれた言葉です。

私がご案内するのは、箱根・仙石原の森です。
森林浴では、徒歩40分ほどで回れる森の中を、五感を解放しながら、2時間半ほどかけて、ゆっくりと歩きます。

私の森林浴の特徴は、森を感じリフレッシュするだけにとどまらず、「自分の大切なことに気がつくこと」です。一人でゆっくりと森と対話する時間の中で、自然の中で身体と心を緩め、自分が本当に欲していること・求めていることを探してほしいと願っています

​森林浴の医学的効果

森林医学や森林浴に関わる研究が日本で行われ、現在では海外の医療関係者までもが関心を持つほどになっています。

森林浴を行うことで、突然痛みが取れる・ガンが治る等のことはなく、即効性のある治療効果は得られません。

一方で、森に入ると森林環境に人体の感覚センサーが反応し、こころの変化(心理的効果)とからだの変化(生理的効果)が現れます。

こころの変化(心理的効果)

森林環境は都市環境に比べ、活気の気分が上がり、怒り-敵意、緊張-不安、疲労、混乱の気分が優位に下がることが分かっています。

フィトンチッド

植物が自分自身を守るために出す物質のことで、この物質が、人間にとって癒やしの効果があります。植物により違いがあるが、広葉樹より針葉樹、葉が多く湿度の高い6-8月、正午前後がピーク。

自律神経のバランスを整える

自律神経には交感神経と副交感神経があり、バランスを撮りながら働いています。バランスが崩れると、交感神経が働き続けてしまいます。森林浴を行うと、交換神経が抑制され、副交感神経が優位となることが分かっています。

からだの変化(生理的効果)

血圧・脈拍が下がる、自律神経のバランスが整いストレスホルモンが減少する、悪い細菌をやっつける細胞が増える、免疫系への効果も証明されています。

森を観る

森の風景をみることで、心身をリラックスし、血圧が下がり、脳活動も鎮静化します。これは写真でも効果があることが分かっています。木漏れ日のゆらぎは、緊張感や不安感、疲労感も下げます。

睡眠改善効果

現代人に多い睡眠の悩み。睡眠効果を検証した実験によると、森林浴を行った当日の夜は、50分弱睡眠時間が長くなり、深い睡眠、質の良い睡眠が取れていたことが示されています。

​森林浴は、ご職業・年齢・性別にかかわらず、どなたでも参加することができます。

●日常から離れて、自然の中でリラックスしたい

●ゆったりとした時間の流れ・自然の中で、自分自身を見つめたい

●五感を使った自然の楽しみ方を学びたい

●ゆっくり森を歩いてみたいけれど、知らない森だと少し心配


●観光でない箱根の楽しみ方を知りたい

山の中の若い女性

こんな方と一緒に楽しみたい

​森林浴の流れ

お申込みをいただいた後のフローです。

あなたの目的に沿った時間にしたく、事前にオンラインでお打ち合わせをさせていただいています。

​参加された方の声

40代女性

木の下でねっころがったこと。ナレーションを聞きながら、地面に溶けていく体験が出来た。非日常を体験することにより、普段行き及ばない至高体験をすることができた。

50代女性

じっくりと味わう時間が多くあり、自分のペースで過ごすことができました。雨の中ゆっくりと森を歩く体験がとても新鮮でした。音に耳を澄ませたり、香りを嗅いだり、ひとつひとつの問いかけがとても自然で五感を使うことができて心身が自然に溶け込むように新鮮でした。

50代男性

ゆったりとしたペースを作ってくれて受け取る情報量がかなり増えました。普通に歩いていると見過ごすような、小さな虫、キノコ、苔、草木、香り、音色、皮膚感覚、温度、色のグラデーション等々、五感を使うガイドがいい感じで入り、森林にどっぷりと浸れました!

女性ハイキング屋外

​森林浴の服装・持ち物

【服装】

  • 長袖・長ズボン
    動きやすく、汚れても良い服装でお越しください。
    怪我、虫除け、日焼け防止のため、肌が隠れることをおすすめします。
    箱根仙石原は標高640mあり、東京と比べると3~4℃気温が低くなります。 

  • 靴下
    雨の場合は、替えがあるとベターです。

  • 運動靴
    歩きやすい・履きなれた靴でお越しください。

  • 帽子
    日焼け防止のため、お持ちください。

【持ち物】

  • リュックサック

  • レジャーシート
    ごろんと横になれる大きさのもの。貸与可能。

  • 雨具
    アウトドア用、上下が分かれている雨具がベターです。
    上からかぶるタイプの場合、足元が濡れる可能性が高いため、着替えと替えの靴があるとベター。
    ​傘の貸出可能。

  • 日焼け止めグッズ

  • 水分

  • 筆記用具

20220627203139.jpg

​森林浴メニュー

​心と身体を緩め、自分について考える時間となると幸いです。

​★プライベート森林浴

【開催概要】

日程:10月7日(金)満席、10月21日(金)、11月7日(月)、11月18日(金)

時間:集合 9:30 / 解散 12:30

場所:箱根・仙石原の森

解散:同上

​※開催2-3週間前に、事前ヒアリングを行います。


【参加費】

6,000円(税込、往復交通費は含まれておりません)

銀行振込(振込手数料はご負担ください)


【人数】1~3名まで
 ※お知り合い以外の方と一緒に森林浴をすることはありません。

【キャンセルの取り扱いについて】

 お客様のご都合でご参加できなくなった場合、下記に基づき、キャンセル料を頂戴いたします。

 *開催日の11日前以前   無料

 *開催日の10〜4日前     30%

 *開催日の3日前〜前日    50%

 *当日           100%

  ※キャンセルの返金は銀行振り込みとし、発生する振込手数料を差し引かせていただきます。

【雨天の場合】

小雨の場合は実施いたしますので、雨具をお持ちください。

​大雨・風が強い場合は、中止致します。全額返金致します。

【その他サービス】

・おやつとお土産付きです。

・森林浴の効果を持続させるために、森林浴の2-3週間後にアフターセッションを行います。
​ (希望者のみ・オンライン1時間)
 森で感じたこと・決意したことを、日常生活で取り入れられているか、今後どうしたいかについて話していきます。

​★森林浴×コーチングプラン
​現在、募集中のプランはこちら